スポンサーリンク
チーム

『二桁ゴールを奪えるMFが必要!』 – リバプールOBスティーブン・ジェラード監督が、古巣の補強方針に対して “アドバイス”!

モハメド・サラーやサディオ・マネ、ロベルト・フィルミーノらで形成したフロントスリーは過去数シーズンに渡り、世界でもトップレベルの攻撃を展開してきた。近年では、ディオゴ・ジョッタやルイス・ディアスが加わり、その攻撃陣はさらに厚みを増した。 ...
移籍

フランク・ランパード監督率いるエバートンが、元リバプールMFジョルジニオ・ワイナルドゥムに関心を寄せる!?

2020-21シーズンを最後に、リバプールを去ったオランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥム。シーズンを通して交渉を進めたものの、条件面で合意に至らず、ユルゲン・クロップ監督ら首脳陣が残留を望むも契約満了により退団が決定していた。 ...
スター候補生

同国代表DFアンディ・ロバートソンから多く学びたい!リバプール新加入DFカルヴィン・ラムゼイが、成長意欲を語る!

リバプールの右サイドバックには、イングランド代表DFトレント・アレクサンダー=アーノルドが絶対的なスタメンとして君臨している。ウェールズ代表DFネコ・ウィリアムズもポジション争いに挑戦したが、毎シーズンのように成長するライバルとの競争に敗...
移籍

“中盤の再編成を狙う” リバプールが元ブラジルU-20代表MFエリック・ラミレスに関心か!?

ジョーダン・ヘンダーソンやジェームズ・ミルナーが選手としての絶頂期を超え、年齢から負傷離脱の回数も増えている。そもそも先発でフル稼働は難しく、同じく30代 チアゴ・アルカンタラも毎年負傷しており、シーズンを通しての活躍は期待できない状態に...
移籍

リバプール若きDFビリー・クメティオが、1年間のローン移籍でアウストリア・ウィーン加入!

2019年にオルレアン・ロワレU-19チームからリバプールU-18チームに加入したリヨン出身DFビリー・クメティオ。恵まれた体格に加えて、ボールも持てる現代的なディフェンダーは、2020年12月にはチャンピオンズリーグ・FCミッティラン戦...
チーム

『僕は “1番” のリバプールファン!』 – セネガル代表FWサディオ・マネが、リバプールやサポーターに最後のメッセージ!

6年過ごしたリバプールからブンデスリーガ王者バイエルン・ミュンヘン移籍が決定したセネガル代表FWサディオ・マネ。2023年までの契約を前に移籍志願した同ストライカーは、同じような状況で退団濃厚なポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキ...
キャリア

マンチェスター・ユナイテッドとチェルシーが、今夏でリバプールを去る “マイケル・エドワーズ” に関心か?

サウサンプトンに生まれたマイケル・エドワーズは、2003年にポーツマスでアナリストとしてのキャリアを歩み始める。最先端なデータ分析を持ち込み、膨大なデータを駆使して、対戦相手や新戦力候補の分析に勤しんだ。 その仕事ぶりを見込まれ、ト...
チーム

正しいクラブで、正しいタイミング…セネガル代表FWサディオ・マネがバイエルンからの関心に対しての “第一印象” を吐露!

2016年にサウサンプトンからリバプールに加入して以来、モハメド・サラーやロベルト・フィルミーノらとともに世界屈指のフロントスリーを形成。クラブでは通算269試合120得点48アシストを記録し、貴重なゴールを数々奪い続けてきた。 デ...
チーム

退団濃厚ではない!?リバプールが元アーセナルMFアレックス・オックスレイド=チェンバレンの去就で心変わりか

アフリカネイションズカップでエジプト代表FWモハメド・サラーやセネガル代表FWサディオ・マネが離脱していた期間には、若い頃から慣れ親しんだウイングで結果を残した。しかし、中盤ならびにウイングでスタメンの座を奪いきれず、カーティス・ジョーン...
移籍

リバプールDFネコ・ウィリアムズ争奪戦は、3つのクラブによる三つ巴の戦い!?サウサンプトンからの関心が再燃!

昨シーズンの後半戦をフラムへのローン移籍で過ごしたウェールズ代表DFネコ・ウィリアムズ。ロンドン拠点のクラブでは加入当初からスタメンの座を確保し、新シーズンからのプレミアリーグ昇格に大きく貢献していた。 スコットランドU-21代表D...
タイトルとURLをコピーしました