リアン・ブリュースターが黒人差別に対して、思いをツイッターにぶつける

スポンサーリンク
ブリュースター、差別への抗議未分類

誰が黙っていて、誰が声をあげるかだけの話じゃない。残念だけど黒人のである僕たちにとって、日常であって、ほんとにたくさん起こっている。何年も、何世代も差別に立ち向かうために声をあげているけど、状況は何も変わってない。

僕たちは低所得地域での現実が描かれた『ルーツ』や『ボーイズ』を観てきた。でも、2020年になった今でも、映画に描かれる世界と同じような現実がそこにある。

#JusticeForGeorgeFloydを超えて進むためにも、僕たちには人間としての公平性を求める。決して、特別扱いをして欲しいわけじゃない。僕たち皆んなが「公平な世界」を心から待ち望んでいる。僕たちの声を聞いてくれ。#BlackLivesMatter

英語本文

This is way deeper than just pointing out who’s staying quiet and who’s speaking up. Unfortunately for us black/brown people etc, this is a real life & everyday occurrence in so many different ways. For years & generations we’ve been screaming out for change and to be heard yet the pain continues… ⠀ 

We’ve all been shown films like Roots, we’ve all seen films like Boyz in the hood where this reality is covered and showcased. Yet we are still living these movies in real life. In 2020, today. 

This goes beyond just #JusticeForGeorgeFloyd, we need justice for us as Human beings. We don’t want special privilege. A level playing field is all we have been crying for, forever. Hear us. #BlackLivesMatter

タイトルとURLをコピーしました