試合に出られない状況が続くウニオン・ベルリンGKロリス・カリウス…期日前にローン移籍を取り止めか?

スポンサーリンク
Loris Karius will be recalled?チーム

チャンピオンズリーグでの失態以来、パフォーマンスが戻らない元ドイツU-21GKロリス・カリウス。ベシクタシュへの2年間に渡るローン移籍で出場機会を得ており、徐々に輝きを取り戻し、完全移籍になるかと思われた矢先、給与未払いなどの問題で退団。今夏はリバプールとプレシーズンキャンプに参加したが、そこに居場所はなく、ウニオン・ベルリンへレンタルされた。

ローン先では、正GKアンドレアス・ルーテの牙城を崩せず、控えに甘んじている。これまでの出場はわずか1試合。DFBポカールでSCパーダーボルン相手に先発出場したのみで、それ以外では試合に出られない状態が続いている。

ロリス・カリウス自身にとっても、リバプールにとっても、好ましくない状況。今後も劇的に立場が変わる可能性は低く、一旦呼び戻し、新たな移籍先を模索する方が得策だろう。

アリソン・ベッカー、クィービーン・ケレハー、アドリアンとGK勢の序列が固定されているリバプールにおいて、よほどのことがない限りは出番は得られない。ロリス・カリウスのキャリアを再構築するためにも、多少レベルを落としてでも、スタメンの座が約束される移籍先を是が非でも探したいところ。

キャリアの復興は、リバプールにもメリットをもたらす。チャンピオンズリーグ決勝から雪崩の如く落ちた評価額の回復によって、完全移籍の際にも、多少なりとも移籍金を吊り上げられる。クロップ政権下では珍しく大きな失敗の補強となった今回のケースの傷を最小限で留めるためにも、選手に活躍の場所を与えたいのが本音。

現時点で完全移籍は望めないだけに、まずはローンで実績を取り戻したい。そのためにも、ローンバックは正しい選択。まずは試合に出れないクラブからは逃げ、新たなクラブで新たなチャンスを得られることを願っている。

個人的には、今夏で契約満了となるアドリアンに代わる第3GKとして起用も考えても良いと思ってる。実力的には自信さえ取り戻させれば、なんとかなるはず…ほぼ出番のない3番手であれば、そこまで支障もない。本人の考えは分からないが、比較的リーズナブルな計画と言っても過言ではないだろう。

アドリアンの明るさや周りへの声かけなどがチームを明るくする要因のひとつにもなっているだけに、その役回りをロリス・カリウスには担えないように思う。チームへの影響力だけに着目すれば、アドリアンが一歩リードしている。

呼び戻すにせよ、ウニオン・ベルリンに残るにしても、関わる選手とクラブが喜ぶ結果に落ち着くことを願う。

タイトルとURLをコピーしました