イアン・ラッシュの甥っ子…リバプール若手DFオーウェン・ベックが5年契約に合意!

スポンサーリンク
Owen Beck signs new long-term contract with Liverpool FCスター候補生

オーストリアで始まっているリバプールのプレシーズン・トレーニングキャンプにも参加している若手DFオーウェン・ベック。80年代リバプールの黄金期を支え、レジェンド級の活躍を見せた元ウェールズ代表FWイアン・ラッシュの『甥っ子』としても知られている。

日本代表FW南野拓実も参加...オーストリアでのプレシーズン初日に集うリバプール選手34名が発表!
プレミアリーグ奪還を目指すリバプールは、7月12日よりオーストリアにてプレシーズンが始まる。リハビリに励む選手、バカンスを過ごす選手...それぞれが新型コロナの影響で異例なシーズンからの回復を図りつつ、負傷に悩まされ続けた昨シーズンから奮...

同じくウェールズに生まれ、フォワードと対峙する左サイドバックを主戦場に、攻撃にも果敢に攻め上がるスタイルが評価されている。U-13カテゴリーでリバプール下部組織に加入した同選手は、18歳となった現時点で、U-23カテゴリーに昇格している。

昨シーズンはU-23チームとともに活動し、19試合1ゴール5ゴールを記録。ファイナル・サードでのクロスやパスで数多くのチャンスを作り続けている。昨年には初めてとなるプロ契約を締結しており、今回は5年間にも及ぶ長期契約に合意した。

ファーストチームとの練習を経て、さらなる成長を求める未来のウェールズ代表は、あわよくばトップチームにおけるベンチ入りを狙う。コスタス・ツィミカスがおり、カップ戦でも出番を得られるかわからない状況のため、来シーズンは昨季同様にU-23レベルで能力を高めることに集中するだろう。

とはいえ、未来は明るく、クラブにとってもレジェンドの親戚がアンフィールドで活躍すれば、サポーターの歓喜は間違いなし。まずはオーストリアでしっかりと実力を発揮し、首脳陣の評価を高めることが最優先課題となる…

タイトルとURLをコピーしました