元リバプールFWディルク・カイトは、ユルゲン・クロップ監督と要塞 “アンフィールド” の力に疑いの余地なし!

スポンサーリンク
Former Liverpool FW Dirk Kuyt is in no doubt about the power of manager Jurgen Klopp and his fortress 'Anfield'チーム

週末のウルヴァーハンプトン・ワンダラーズとの試合は、エリザベス女王の死去を受け延期。来週のチェルシー戦も延期の可能性がある中、ミッドウィークにアンフィールドで開催されるチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節アヤックス戦は行われる予定。

UEFAの決定次第ではアヤックス戦も延期されるかもしれないが、リバプールはナポリ戦での不甲斐なさからの完全復活を遂げたい試合だ。そもそもプレミアリーグ開幕から本来のレベルに到達できず、毎試合のように簡単に失点し、攻撃もチグハグな内容でもどかしい展開が続く。

かつてリバプールで大活躍し、今シーズンからADOデン・ハーグで監督を務める元オランダ代表FWディルク・カイトは、ユルゲン・クロップ監督の能力を信じており、アンフィールドに乗り込む母国アヤックスはイングランドの地で苦戦するだろうと予想している。

「私はクロップ監督がリバプール を再び軌道に乗せてくれると確信している。」

「彼はまだ中盤と攻撃に適切なメカニズムを探している。サディオ・マネがバイエルン・ミュンヘンに去り、ベンフィカのストライカー、ダルウィン・ヌニェスが加入した直後だから驚きはないよ。彼らはまったく異なるタイプのストライカーだ。」

「クラブが悪い時を過ごしている場合、観客が無敵の雰囲気を作り出すことが多い。その強烈なプレッシャーの中で、アヤックスがリバプール相手に良いプレーが出来たら、とても驚くよ。」

「アンフィールドでは、最も経験豊富なトップ選手を擁する最強のチームでさえ、筋が通らなくなるのを見たことがある。リバプールの選手としては、声援に後押しされるんだ。そして、エネルギーが放出され、止められなくなる。」

「ピッチ上では、大歓声から逃れられない。サポーターの反応のおかげで、チャンスや危険な状況になったときにも警戒するようになるんだ。リバプールの選手として、ある状況を予測するのに役立つんだよ。」

タイトルとURLをコピーしました