スポンサーリンク
未分類

いまさらですが、批判されがちなカリウスを擁護してみる

「ベシクタシュがリバプールからローンで加入しているカリウスのレンタル終了を希望している」というニュースが飛び込んできた。チャンピオンズリーグ決勝でヘマをやってしまい、後遺症に悩むカリウスだが、ベシクタシュでもミス癖が抜けない。さらにリバプ...
移籍

2021年夏に契約が切れる選手はどうなる?勝手に大胆予想

ジョルジニオ・ワイナルドゥム 契約終了:2021年6月30日 ニューカッスルで1シーズンを過ごし、リバプールに加入したボックス・トゥ・ボックスMF。無尽蔵のスタミナと的確なポジショニング、意外に高いテクニックを発揮し、ゲーゲン...
レジェンド

リバプールアカデミーから生まれた早熟の天才 – マイケル・オーウェン

イギリス北西部にあるチェシャー州の州都チェスターで生まれ育ったマイケル・オーウェンが13歳でいくつかの競合クラブからのスカウトの中、リバプールを選んでから世界を席巻するまで長くかからなかった。 1997年5月にトップチームデビューを...
移籍

ユベントス戦略発動 – リバプールにオススメな契約切れ間近な3選手

フリー選手の獲得といえば、お買い物上手なユベントス。古くはファビオ・カンナバーロをレアル・マドリッドから獲得。その後も、ピルロやポグバ、ケディラ、ダニ・アウベス、エムレ・ジャンとほぼ毎年のように有望な選手を無料で獲得し、昨年はアーセナルか...
移籍

ノリッジのトッド・カントウェルは退団するララーナの代わりになり得るか

短期的な契約延長の末、今シーズン限りでの退団が発表されたアダム・ララーナ。サウサンプトンからの移籍以来、左右のウイングや中盤でテクニカルで運動量豊富なプレースタイルで、主力として、近年は貴重なバックアッパーとしてチームへ貢献を惜しまなかっ...
スター候補生

未来のプレミアリーグ得点王? – リアン・ブリュースター

マイケル・オーウェン以来にリバプールユース出身でプレミアリーグ得点王を争うことも夢ではないリアン・ブリュースター。2014年にチェルシーユースからリバプールユースに加入したストライカーは2017年に開催されたFIFA U-17ワールドカッ...
キャリア

ジョーダン・ヘンダーソン、すでにレジェンドの仲間入り?

2010年夏に就任したロイ・ホジソンの後を継ぎ、“キング”・ケニー・ダルグリッシュがリバプール指揮官として招集される。今から振り返ると暗黒期とも言えるクラブに2011年にサンダーランドから若手イングランドMFが加わった。£20mにも上った...
キャリア

スティーブン・ジェラード「ユルゲン・クロップのもとで指導を受けたかった」

生粋のリバプールっ子がアカデミーで才能を磨き、トップチームでデビューをしたのが1998年。縦横無尽にピッチを駆け回るプレースタイルや豪快なミドルシュート、長短のパスセンス...さらにはタックル技術にも優れた、まさにオールラウンドプレイヤー...
未分類

元マンチェスター・ユナイテッド、デイリー・ブリント「パパ」もサディオ・マネを絶賛

現オランダ代表でアヤックスでプレーするデイリー・ブリントの父で、元オランダ代表ダニー・ブリントがサディオ・マネこそが「ネクスト・ロナウド」にふさわしいと明言した。 圧倒的なボディーバランスとスピードを武器にしたキレキレのドリブル、わ...
移籍

リバプールは、ローマからのシャキリへの関心を拒否へ

昨シーズン、重要なバックアッパーとして存在感を示したシェルダン・シャキリ。今期は10試合のみの出場に留まり、開幕以来なかなか出番に恵まれていない。途中ケガで離脱したりと、帯同と離脱を繰り返している。加えて、フロントスリーの存在感やララーナ...
タイトルとURLをコピーしました