スポンサーリンク
移籍

イタリア人ジャーナリストが、リバプールMFアルトゥールに持ち上がった半年でのレンタル終了の噂を一蹴!

中盤に負傷者が続出し、開幕戦でチアゴ・アルカンタラを失い、体調不良から復活したナビ・ケイタも中長期離脱が確定。移籍市場の締切が迫っていた中だが、リバプールが新たなミッドフィルダー探しのためにも、移籍マーケットに舞い戻った。 モイセス...
スター候補生

『今はとても親しい友人』 – ブラジル代表FWロベルト・フィルミーノが新加入ファビオ・カルヴァーリョに期待大!

昨シーズン冬の移籍市場でリバプール加入が迫り、この夏に正式加入が決定したポルトガルU-21代表MFファビオ・カルヴァーリョ。幼い頃にポルトガルから家族でイングランドに移住したこともあり、英語は母語レベル。ポルトガル語も問題なく、フラム時代...
未分類

ブラジル代表FWネイマールが、リバプールDFフィルジル・ファンダイクと対峙する “難しさ” を告白!

サウサンプトンからリバプールに移籍して以来、ディフェンス陣のリーダーとして弱点だった守備を大幅に向上させ、いまや強みへと変えたのがオランダ代表DFフィルジル・ファンダイク。2020-21シーズンに大怪我を負い復活してからは絶頂期ほどの活躍...
チーム

元ACミランMFクラレンス・セードルフは、まもなく “31歳” ロベルト・フィルミーノの重要性を語る!

プレミアリーグが開幕して以来、本調子になり切れないリバプール。昨シーズンは最終日までマンチェスター・シティと優勝争いを繰り広げ、国内リーグ2冠を達成。チャンピオンズリーグでも決勝まで駒を進め、相当な試合数をこなした。 夏休み期間には...
試合

元イングランド代表GKは、同国代表に復帰を狙うリバプールDFジョー・ゴメスの “プレーぶり” に落胆!

リバプールの中でも古株で、2015年からリバプールでプレーする元チャールトンDFジョー・ゴメス。加入当初は左サイドバックなどでも活躍したものの、徐々にセンターバックとしての出場が増え、30年ぶりにイングランドの頂点に輝いたシーズンにはフィ...
タイトル

元リバプールDFファビオ・アウレリオが、スロースタートの古巣クラブの “タイトル争い” に言及!

プレミアリーグが開幕してから、リバプールはボーンマス戦を除きすっきりした試合を行えていない。ニューカッスル戦も勝つには勝ったが、ギリギリでの勝利。2連勝で浮上をキッカケになるかに思えたが、エバートン戦でもどこかチグハグな戦いぶりが目立った...
スタジアム

『こんな光景は見たことがなかった..』 – リバプールMFファビオ・カルヴァーリョがアンフィールドの雰囲気に驚嘆…

ポルトガルから家族でイギリスに移住。フラムの下部組織で順調な成長を遂げ、昨シーズンは数多くの得点を挙げた同クラブの強力攻撃陣の一角を担い、シーズンを通して38試合11ゴール8アシストを記録。この夏には、リバプールへのステップアップを手に入...
移籍

エクアドル代表MFモイセス・カイセドに、ブライトンが新契約を準備…リバプールはターゲット変更を迫られる?

昨シーズン途中からブライトンでレギュラーを掴み、今季も開幕戦から先発メンバーとして躍動し続けるエクアドル代表MFモイセス・カイセド。戦術理解度が高く、豊富な運動量でピッチ全体をカバー。得点チャンスにも絡み、ジョルジニオ・ワイナルドゥムにも...
キャリア

リバプールはギニア代表MFナビ・ケイタとの契約更新に躍起!?現在はハムストリングを痛めて、戦線離脱…

2018年からリバプールと契約を結ぶギニア代表MFナビ・ケイタだが、現行契約は2023年夏まで。この夏には契約更新の話題が上がったものの、交渉はまとまらずに新シーズンがスタート。当の本人はすでに怪我しており、懸念事項の負傷癖が抜けずにいる...
移籍

“フリーエージェント” 元リバプールGKロリス・カリウスのニューカッスル加入が正式決定

昨シーズンはリバプールで戦力外。若手GKにも遅れをとり、トップチームでのベンチ入りすら機会を与えられなかった元ドイツU-21代表GKロリス・カリウス。ベルギー代表FWディボク・オリギのようにセレモニーをされるわけでもなく、人知れずリバプー...
タイトルとURLをコピーしました