スポンサーリンク
移籍

ウォリントン出身のウェールズ代表デイビッド・ブルックスがリバプール加入間近?

2018年チャンピオンシップに所属していたシェフィールド・ユナイテッドから1130万ユーロ(約15億円)でボーマンスに加入したデイビッド・ブルックス。右ウイングを主戦場に攻撃的MFとしてクラブで活躍をみせる一方、2017年デビューしたウェ...
未分類

お気に入りのユニフォームを見つけよう!- 2020/21プレミアリーグを戦うクラブが出揃う中、新シーズンに向けたユニフォームが続々と発表

異例ずくめの2019/20シーズンが閉幕したプレミアリーグ。最終節に残留を決めたアストン・ビラとは対照的にノリッジ・シティ、ワトフォード 、ボーンマスが来シーズンからチャンピオンシップへの降格が確定。 一方でリーズ・ユナイテッドとウ...
移籍

ギリシャ代表レフトバック、コスタス・ツィミカスのリバプール加入がまもなく発表? – ロバートソンのバックアップを確保間近

純然たるレフトバックはアンディ・ロバートソンのみで、彼への負担が尋常でなかった直近2シーズン。ジェームズ・ミルナーやジョー・ゴメスが代わりを務めた試合もあるが、右利きと左利きでは攻撃のリズムが変わってしまう。若手のアダム・ルイスやヤセル・...
スター候補生

ヤセル・ラローチがリバプールとの契約延長を拒否 – 今夏での移籍は確実か

リバプールはラローチに対して、5年にも及ぶ長期契約を提示。話し合いを進めていたが、代理人から新契約に署名しないことを伝えられた。これにより、現行契約は来年で満了のため、今夏での完全移籍を狙い、クラブとの交渉を進めている。 ...
チーム

データで見るリバプールの属性(年齢・星座編)- “てんびん座” と “おひつじ座” に支配されたプレミア王者

勝ち点99を積み上げ、30年ぶりにイングランド王者になったリバプール。COVID-19の影響を受け、リーグが中断し、再開後は無観客試合。ホーム最終節も例外なくファンはスタジアムに入場できず、特別に入場が許可された家族とともに優勝を祝福した...
試合

デヤン・ロブレンがロシアの地で、早速新たなタイトルを獲得してしまった件について

6シーズンにわたりリバプールに在籍し、2度のチャンピオンズリーグ決勝進出やプレミアリーグ制覇に貢献したデヤン・ロブレン。フィルジル・ファンダイクの加入とジョー・ゴメスの台頭により出番を失い、出場機会を求めて先日ゼニト・サンクトペテルブルク...
移籍

クロアチア代表Dデヤン・ロブレンの代役候補筆頭アイサ・マンディの獲得競争が激化?

レアル・ベティスに所属するアイサ・マンディの名前は、この1ヶ月間ですっかりお馴染みになった。デヤン・ロブレンの退団に伴い、センターバックの枚数が足りないリバプールはアイサ・マンディに焦点を絞り、獲得に向けた交渉を推し進めている。 ...
チーム

夏休みの始まり – 待ちに待ったバケーションを楽しみ、疲れを癒すリバプール戦士たち

COVID-19の影響を受け、リーグ日程が大幅に延びたプレミアリーグ。数ヶ月間の自宅待機でなまりになまった身体で試合を行い、怪我人も多く発生する中で、最終節までCL(チャンピオンズリーグ)出場権やプレミア残留へと熱い闘いを繰り広げ、最終節...
試合

プレミアリーグ11クラブが「5人選手交代ルール」反対 – 従来の「3人選手交代ルール」が来シーズンも変わらず適用に

リーグ再開後、通常よりも暑い中での試合になる対策として、前後半で1回ずつの水分補給タイムを設けつつ、「5人までの選手交代(交代回数は3回まで)」の特別ルールが適用されていた。 プレミアリーグ所属クラブの投票により、来シーズンは本来の...
移籍

リアン・ブリュースターがプレミアリーグに旋風を巻き起こしたシェフィールド・ユナイテッドへローン移籍か?

クリス・ワイルダー監督のもと疲れ知らずのサッカーを披露し、プレミアリーグに旋風を起こしたシェフィールド・ユナイテッド。リーグ中断前にはEL(ヨーロッパリーグ)出場権も争える順位を維持していたが、再開後はパフォーマンスが奮わず、最終的には9...
タイトルとURLをコピーしました