フランス代表DFイブラヒマ・コナテの “内通” 期待せず…イングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンがフランス戦に気を引き締める!

スポンサーリンク
France defender Ibrahima Konate's 'inside track' not expected ... England midfielder Jordan Henderson braces himself for France!代表

カタールで行われている4年に一度の祭典、FIFAワールドカップ。32チーム体制で最後となる大会で、初めての冬開催とあらゆる面で常識が通じない。サウジアラビアがアルゼンチンを下したと思えば、日本もドイツやスペインを破り、韓国もポルトガルに勝利するなど予想が難しい大会となっている。

ところが、ベスト8を懸けた試合では強豪国が実力を突きつける試合が多い。オランダやアルゼンチン、イングランド、フランスらが順当に勝ち上がり、ベスト4進出を懸けて強豪国同士の激しいバトルが繰り広げられることに。

EURO2020では準優勝。グループステージも危なげなく勝ち上がったイングランド代表は、セネガル代表に完勝。ジュード・ベリンガムやブカヨ・サカら若手が躍動し、ハリー・ケインが攻撃を牽引し、ベテランと中堅、そして若手が見事に融合するスリーライオンズは、次の試合で前回王者フランス代表と対戦する。

ウェールズ戦やセネガル戦で先発出場を果たし、印象的なパフォーマンスを見せるリバプールMFジョーダン・ヘンダーソン。クラブのチームメイトであるフランス代表DFイブラヒマ・コナテが同国代表のエース “キリアン・エムバペ” に関する情報をくれるとは思っていないようだ。

「いや、(イブラヒマ・)コナテが(キリアン・)エムバペについて何か教えてくれるとは思わない。100%ね。ワールドクラスのチームの中で、エムバペはおそらく最も調子良く、メッシと並んで現時点では世界最高の選手だろう。信じられないような選手だよ。」

「でも、チームを見てみると、すべてのポジションで、クオリティが高い。彼らは今、世界チャンピオンであり、来週は我々にとって非常に難しいテストになるだろう。」

BeIN Sports

ともに多くのタレントを擁する代表同士の対決には、世界中の注目が集まる。フランスが連覇に向けて、イングランドを一蹴するのか。はたまた、イングランドがディフェンディングチャンピオンに引導を渡すのか。

他のベスト8の試合と一緒に、“記憶” に刻まれる試合になることだろう…

タイトルとURLをコピーしました