スポンサーリンク
チーム

1994年W杯制覇…ブラジル代表 “レジェンド” クラウディオ・タファレルが、リバプールGKコーチに就任

リバプールは元ブラジル代表GKクラウディオ・タファレルをゴールキーパーとしての招聘を発表。1994年にアメリカで開催されたW杯で優勝を果たし、さらには1998年のフランス・ワールドカップでもメンバー入りを果たし、準優勝に貢献。ブラジル国内...
移籍

デイビッド・モイーズ率いるウェストハム・ユナイテッドが、リバプールで “戦力外” 扱いのセンターバックコンビに注目か?

ディフェンスリーダーである​​元イタリア代表DFアンジェロ・オグボンナが、右膝前十字靭帯の負傷により今季が絶望とも言われる。今夏加入したフランス代表DFクル・ズマやベテランDFクレイグ・ドーソンが代わりを務めるが、センターバック陣の厚みに...
試合

昨季に大怪我を負ったエバートン戦を控えるフィルジル・ファンダイクにも、ユルゲン・クロップ監督は心配せず…

2021年12月2日5時15分(日本時間)キックオフ予定のマージーサイド・ダービーは、リバプールに所属するオランダ代表DFフィルジル・ファンダイクにとっては悪夢が蘇る試合となる。昨シーズン、グディソン・パークで行われた試合において、ジョー...
移籍

好調アストン・ヴィラのスティーブン・ジェラード監督が、“出場機会激減” ジョー・ゴメスのレンタル移籍を画策か

スコットランド・レンジャーズからアストン・ヴィラの新監督に電撃就任したスティーブン・ジェラード監督。リバプール監督就任を前に、プレミアリーグでのチャレンジを選択した元リバプールMFは、成績不振に苦しむクラブの立て直しを任された。 す...
移籍

リバプールが狙う新たなターゲットに、セルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチが浮上?

マウリツィオ・サッリ新監督が就任したラツィオにおいて、主軸として活躍するセルビア代表MFセルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチ。今シーズンもここまで10試合3ゴール2アシストを挙げており、サッリ・サッカーにも適応。 2015年夏にK...
試合

元リバプールFWダニエル・スタリッジは、“4時間のフライト” を理由に出場断念

マンチェスター・シティやチェルシーで頭角を現し、リバプールで才能が開花した元イングランド代表FWダニエル・スタリッジ。ルイス・スアレスやラヒーム・スターリングと抜群のコンビネーションで得点を量産していた姿は記憶に新しい。 だが、度重...
キャリア

アラン・シアラーが元同僚ジェームズ・ミルナーの今後に言及…『リバプールでコーチになったとしても驚かない』

現役時代は抜群の得点感覚でゴールを量産し続けた稀代のストライカーで、プレミアリーグ通算得点ランキングでも260ゴールで歴代トップに輝いている。2位のウェイン・ルーニーが208ゴールであり、その凄さがお分かりになることだろう。 引退後...
試合

ユルゲン・クロップ監督は、サウサンプトン戦でのリバプール快勝にも満足せず…守備面での改善を求める

ウェストハム戦での敗戦からインターナショナル・ウィークを挟み望んだアーセナル戦では、ホームで絶好調の若きチームを4得点で粉砕。チャンピオンズリーグ・ポルト戦でも勝利を収め、サウサンプトンをアンフィールドに迎えたリバプール。 完全に立...
チーム

【予想】今シーズン限りで契約満了を迎えるリバプール選手たちの去就は…?

フィルジル・ファンダイクやアリソン・ベッカー、ファビーニョ、トレント・アレクサンダー=アーノルド、アンディ・ロバートソン、ジョーダン・ヘンダーソン、ハーヴェイ・エリオットと多くの主力選手たちと契約延長したリバプール。 その一方で、契...
移籍

リオ・ファーディナンドとスティーブ・マクマナマンが、新進気鋭のノルウェー代表FW獲得をリバプールに提言

フロントスリーに、ディオゴ・ジョッタを加えた ”新生フロントフォー” が今シーズンも得点を量産しているリバプール。サウサンプトンとの一戦に臨む前までで、プレミアリーグで35ゴールを奪っており、リーグ戦で最も多い得点を決めている。 ゴ...
タイトルとURLをコピーしました