スポンサーリンク
スター候補生

“プレミアリーグデビュー” タイラー・モートンは興奮を抑えられず…『笑顔が止まらない』

絶好調アーセナルをアンフィールドに迎えた前節。リバプールは実力差を見せつけるが如く、落ち着いた試合運びに終始。敗れたウェストハム戦では浮き足だったディフェンスラインやプレスの強度が低かったミッドフィルダー陣が好パフォーマンスを披露。 ...
移籍

“リバプールから強めの関心” ベルギー代表FWジェレミー・ドクの父親が、バルセロナ移籍をやんわり否定

スタッド・レンヌに所属するベルギー代表FWジェレミー・ドク。今夏のEURO2020では、切れ味鋭いドリブル突破で印象的なパフォーマンスを披露し、フル代表でも存在感を出せることを証明してみせた。 昨年の夏にアンデルレヒト(ベルギー)か...
チーム

【まとめ】契約延長が豊作な2021年の夏 – リバプールの主力メンバーたちの契約満了年を “おさらい”

フィルジル・ファンダイクやアリソン・ベッカー、トレント・アレクサンダー=アーノルド、ファビーニョ、アンディ・ロバートソン、ジョーダン・ヘンダーソンと主力選手たちとの契約延長に成功したリバプール。 売り出し中のイングランドU-21代表...
移籍

カタールW杯出場決定のスイス代表MFデニス・ザカリアに、リバプールやマンチェスター・シティ、ユベントスが熱視線

母国スイス西部のセルヴェットFCで育ち、地元の強豪クラブであるヤングボーイズに引き抜かれたMFデニス・ザカリア。スイスのトップチームで頭角を現した守備的ミッドフィルダーは、2017年にさらなるステップアップを求めて、ボルシア・メンヒェング...
試合

ユルゲン・クロップ監督は国際試合を痛烈批判…『インターナショナル・ブレイクは嫌いだ。』

直近5試合で2勝 1敗2引き分けと調子を落としているリバプール。前節はアウェーのウェストハム戦では、早い時間帯に先制されたが前半終了間際に同点に追いつき、後半での巻き返しが期待されたものの、2点リードを許してしまい3失点で今シーズン初めて...
試合

アーセナルMFマルティン・ウーデゴールにとって最もタフだった相手は、リバプールDFフィルジル・ファンダイクと…?

昨シーズンにはアーセナルにレンタル移籍し、攻撃的なミッドフィルダーとして14試合に出場。見事な活躍を見せたかつての神童は、今夏の移籍市場で完全移籍を手に入れた。ヤング・アーセナルの中心に座り、昨季を上回る活躍が期待された。 ここまで...
移籍

バルセロナのシャビ新監督が、得点を量産し続けるリバプールFWモハメド・サラー獲得を熱望か

ロナルド・クーマン監督が成績不振から解任。今夏にはクラブの象徴でもあったアルゼンチン代表FWリオネル・メッシもチームを去り、主力選手たちも給与カットを余儀なくされる中、若手に頼らざるを得ない状況に陥っているスペインの名門。 フィリペ...
キャリア

元イタリア代表MFアルベルト・アクイラーニは、スティーブン・ジェラードとの共演に感激…ジェイミー・キャラガーとはあまり話さず

現役時代にはイタリア代表にも選出されるほど、ASローマを中心に活躍したアルベルト・アクィラーニ。地元ローマで頭角を現したミッドフィルダーは、2009年の夏にリバプール移籍。負傷を患ったまま、イングランド・サッカー挑戦へと歩みを進めた。 ...
移籍

ビジャレアルFWアルノー・ダンジュマへの関心はホンモノ? – 『リバプールは彼を気に入っていると聞いている。』

モハメド・サラーやロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネの3人で織りなす攻撃は、世界でも最高ランクに数えられ、彼らの総称“フロントスリー”は市民権を得ている。いまでは、ポルトガル代表FWディオゴ・ジョッタを加えた”フロントフォー”は今季も...
移籍

フォワード陣の世代交代を狙うリバプールは、レアル・ソシエダに所属するズラタン・イブラヒモビッチ2世に熱視線か?

モハメド・サラーやサディオ・マネ、ロベルト・フィルミーノらが30歳の大台を迎えるリバプールは、かねてから世代交代の必要性が叫ばれ続けている。今シーズンこそフロントスリーが抜群の得点力を発揮しているが、負傷が多くなる年齢に差し掛かっているの...
タイトルとURLをコピーしました