フルミネンセMFアンドレがリバプール移籍希望!?フラムは契約解除金を満額支払い、出し抜きを狙う…

スポンサーリンク
Liverpool offers as much as €30 million for Andre, but Fluminense refuses 移籍

今夏の移籍マーケットにおいて、中盤の再構築に取り組んだリバプールは、この冬にもさらなる補強を狙っている。フルミネンセでプレーするブラジル代表MFアンドレが最優先ターゲットと噂されているが、最近はフラムが争奪戦をリードしているとも報じられている。

エマニュエル・ルイス記者は同選手を巡る情報をアップデートし、ブラジル人ミッドフィルダーはアンフィールドでのプレーを希望していると語りつつも、フラムはリバプールを超える移籍金の支払いを約束することで、クレイヴン・コテージでのプレーに気持ちを変わらせたいようだ。

「はっきり言おう、君たちのために。我々はすでに4000万ポンドが解除条項だと話していた。」

「フラムとリバプールが競合していたが、今年の中旬にはアンドレが本当にリバプールを望んでいたし、それは依然として明白だ。」

「アンドレはリバプールを希望しているが、今一番重要なのは、アンドレはリバプールを求めているが、フルハムも望んでいるということだ。クラブの何人かと話したが、彼らはアンドレはフルミネンセに対して最高のオファーを出すクラブでプレーすると言っていた。」

「彼はリバプールを望んでいて、3,000万ポンドを支払いたいようだが、フラムがしたことは、フルミネンセに4,000万ポンドの契約解除条項があると言った。フラムとしてしたいことは、契約解除条項を支払い、何らかの追加条項を設けることだ。」

Redmen TV

コンディションが上がらない若手MFステファン・バイチェティッチの出番を減らしたくない意向もあり、最近では守備的ミッドフィルダーではなく、この夏にも狙っていた左利きセンターバック確保に本腰を入れる可能性が高まっている。

はたして、リバプールはどのような補強戦略を講じるのだろうか…?

移籍
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
タイトルとURLをコピーしました