ウパメカノよりも、コナテの方が優れている…元アメリカ代表DFが、フランス代表の序列に言及!

スポンサーリンク
Konate is better than Upamecano...Former U.S. national team defender mentions the French international 移籍

2021年にRBライプツィヒからリバプールに加入して以来、オランダ代表DFフィルジル・ファンダイクの相棒として最終ラインを支えている。トレント・アレクサンダー=アーノルドの守備の脆さをカバーしてあまりあるアスリート能力で、幅広いエリアで相手の攻撃を封じ続ける。

プレミアリーグのみならず、世界でも屈指のセンターバックに成長した同選手だが、フランス代表ではバイエルン・ミュンヘンDFダヨ・ウパメカノに後塵を拝している。2人はもともとライプツィヒでチームメイトで、ブンデスリーガではバックラインでパートナーを務めていた。

フランス代表で鎬を削る両選手を比較したのは、現役時代にアメリカ代表として活躍したポーランド出身DFヤヌシュ・ミハリク。リバプールで活躍中の24歳センターバックの方が、ドイツにいた頃から優れていたと語った。

「(ダヨ・)ウパメカノ、私は彼を特別だと感じたことはない。ライプツィヒでの日々を思い出すと、(イブラヒマ・)コナテの方がいい選手だといつも感じていた。リバプールでの信じられないような活躍を見て言っているわけではなく、私はそう思い続けている。」

ESPN

タレント軍団のフランス代表。アーセナルで抜群なパフォーマンスを披露している22歳DFウィリアン・サリバらも控えており、フル代表でのレギュラー争いはまさに熾烈。監督の好みもあるため、すべてが実力ではないが、近年稀に見る激戦となっている。

はたして、リバプールDFはクラブだけではなく、代表でも絶対的な主力になれるだろうか…?

移籍
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
タイトルとURLをコピーしました