リバプールが狙うセンターバックは、ウィリアム・パチョとピエロ・インカピエのどちらか、もしくは両方か!?

スポンサーリンク
Liverpool's target centre-back is either William Pacho or Piero Hincapié, or both 移籍

ジョエル・マティプが契約満了でアンフィールドを離れ、ディフェンスリーダーのフィルジル・ファンダイクもベテランの域に差し掛かっており、2025年6月までに迫った契約延長を締結するかどうかは分からず、最終ラインの世代交代は避けられない。

昨年から続くセンターバック探しは、この夏に本格化する。右利きしかいないセンターバック陣に、新たな要素を加えるためにも、左足を利き足とするディフェンダーに熱視線を送っており、守備だけではなくフィードや走力にも長けた様々な選手が浮上している。

海外メディア『El Futbolero』によると、リバプールは数ある候補者の中でも、アイントラハト・フランクフルトDFウィリアム・パチョとバイエル・レバークーゼンDFピエロ・インカピエに注目しており、どちらか一人、もしくは両選手に対してオファーを提示するようだ。

ともにエクアドル代表に選出されるディフェンダーで、いずれもブンデスリーガで評価を高めてきた。さらに同紙は、前者の獲得には5100万ポンドが必要となるとし、後者に対しては4250万ポンドであるとも報じている。

両選手を獲得するには、9000万ポンドを超える移籍金を支払わなければならず、リバプールがダブル獲りに動くとは思えない。最近の報道では、フランクフルトDFがより現実的なターゲットになっている印象もある。

はたして、リバプールはどのディフェンダーに白羽の矢を立てるのだろうか…?

タイトルとURLをコピーしました