北アイルランド代表DFが証言…リバプールDFコナー・ブラッドリーは、世界最高の選手の仲間入りができる!

スポンサーリンク
Northern Ireland defender speaks Liverpool defender Conor Bradley will be among the best players in the world スター候補生

北アイルランドのキャッスルダーグに生まれた20歳DFコナー・ブラッドリーは、昨シーズンの1年間をボルトン・ワンダラーズでレンタル生活し、見事なパフォーマンスで起用に応えると、今シーズンはトレント・アレクサンダー=アーノルドの控えを任された。

ところが、シーズン前半は負傷によって、ほとんどピッチに立てずに時間だけが過ぎた。それでも、年末から徐々に出番を与えられると、右サイドバックとして高いレベルのプレーを披露。ディフェンスだけではなく、攻撃においても高い位置を取り、相手守備陣にプレッシャーを与え続ける。

アンフィールドでのチェルシー戦では、リバプールでの初ゴールを奪い、忘れられない瞬間を迎えた。その後は疲れも見せたが、来季に向けて期待をもたせる内容でシーズンを終え、アルネ・スロット新監督のもとでも貴重なチームメンバーとして多くの試合に起用されるはずだ。

その才能を信じているのは、リバプール関係者だけではない。10代の頃から代表入りしている北アイルランド代表DFについて、ハダースフィールド・タウンDFブロディ・スペンサーは世界最高の選手になり得ると語り、ともにプレーできている喜びを口にした。

「コナー・ブラッドリーは世界最高の選手のひとりになるだろう。」

「彼が過ごしたシーズンは、本当に信じられないようなものだったし、彼と一緒にプレーできるのはとても嬉しいことだよ。」

「センターバックでプレーしている僕にとって、彼がそばにいてくれるだけで安心できるんだ。」

「いつもそばにいてサポートしてくれるし、難しい状況から抜け出してゴールを決めたり、攻撃で何かを起こしたりしてくれる。彼と一緒にプレーできるのは素晴らしいことだ。」

スター候補生
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
タイトルとURLをコピーしました