この夏に退団しても驚かない…英記者が、ギリシャ代表DFコスタス・ツィミカスの去就に注目発言!

スポンサーリンク
I wouldn't be surprised...English journalist reports that Kostas Tsimikas could be leaving this summer 移籍

2020年の夏、スコットランド代表DFアンディ・ロバートソンのバックアップとして、リバプールに加入したギリシャ代表DFコスタス・ツィミカス。アンフィールドではこれまで86試合に出場し、16アシストを挙げてきた。

しかし、今シーズンはロバートソンの負傷期間に出番が巡ってきたが、自身も怪我を負ってしまい、チャンスを活かしきれなかった。復帰後はコンディションが上がらず、低調なパフォーマンスに終始すると、プレミアリーグの後半戦ではわずか13分間の出場に留まった。

満足の行くシーズンとならなかった同選手だが、英『Mail Sport』ルイス・スティール記者は、この夏の移籍マーケットでリバプールを離れても驚かないと語り、28歳の左サイドバックが新たなクラブに移る可能性を示唆した。

「これまで触れなかったのは、おそらく左サイドバックのコスタス・ツィミカスだろう。」

「私が聞いた話と、アンディ・ロバートソンが負傷した昨シーズンの後半戦でも試合に出られなかったという事実を照らし合わして、彼がこの夏に退団しても驚かない。」

The Redmen TV

イングランド代表に復帰した27歳DFジョー・ゴメスが、左サイドバックで好パフォーマンスを披露したことで、レギュラー争いに黄色信号が点っており、新シーズンも3番手になり得るかもしれない。

とはいえ、新たなサイドバックをリストアップしているとの報道は出回っておらず、貴重な控え選手であるギリシャ代表DFを手放すとも思えない。杞憂に終わる見込みだが、同選手が今夏でチームを離れる未来は来るのだろうか…?

移籍
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
タイトルとURLをコピーしました