移籍

スポンサーリンク
移籍

そうなれば最高だね…オランダ代表DFジェレミー・フリンポンが、リバプール移籍にも前向き!?

10代の頃からリバプールの右サイドバックに定着し、いまや世界でも屈指のサイドバックのひとりに成長したイングランド代表DFトレント・アレクサンダー=アーノルドは、昨シーズンからミッドフィルダーとしても活躍しており、代表でも中盤起用が増えている...
移籍

リバプールやニューカッスル、トッテナムの3クラブによる、ボーンマスDF争奪戦がこの夏に勃発か!?

昨夏の移籍マーケットにおいて、左利きのセンターバックを追い求めたリバプール。その流れは変わっておらず、ポルトガル代表DFゴンサロ・イナシオらをはじめ、ヨーロッパで活躍するディフェンダーに関心を向けている。 2019年に地元ブリストル・シティ...
移籍

リバプールやマンC、チェルシー、バイエルンらが、サンダーランドの超新星を巡る争奪戦を展開か!?

プレミアリーグ勢の若手イングランド選手への関心は強まるばかり。ホームグロウン制度の人数を揃えるため、またEU脱退の影響を受けて実質18歳以下の外国人選手が獲得できなくなったことから、リバプールもイングランドのみらず、英国全土にスカウティング...
移籍

来シーズンまでに獲得も…リバプールがフラムDFアントニー・ロビンソンへの関心を継続!?

エバートンのアカデミーを経て、2020年からはフラムで活躍するアメリカ代表DFアントニー・ロビンソン。カタールW杯では4試合連続でフル出場を果たしており、次回母国でも開催予定の同大会でも主軸を任されることになる。 攻撃的な左サイドバックとし...
キャリア

リバプールでの失敗は自分の責任…元イタリア代表DFアンドレア・ドッセーナが、適応できなかった理由を明かす!

遡ること、2006年に加入したウディネーゼにおいて、セリエAを代表する左サイドバックとして頭角を表した元イタリア代表DFアンドレア・ドッセーナ。そこでの活躍が認められ、2年後にはリバプール移籍。プレミアリーグ初チャレンジの機会を手にした。 ...
移籍

中長期計画の一部として、リバプールがウルグアイU-20代表DFファクンド・ゴンサレスを狙う!?

今シーズン限りで退団の可能性が高まっている32歳DFジョエル・マティプ。同じ年齢のフィルジル・ファンダイクもキャリアは終盤に向かっており、次世代を担える若いセンターバック獲得の必要性が叫ばれて久しい。 昨年の夏、チェルシーと契約延長したイン...
移籍

右ウイングの後継者として、リバプールがバルセロナFWハフィーニャとブライトンFWアンス・ファティに関心か!?

昨年の夏にサウジアラビアから強烈な関心が届いたエジプト代表FWモハメド・サラー。リバプールはいかなるオファーも固辞する姿勢を崩さず、今シーズンはアンフィールドに残留。それでも、2025年6月まであと1年を切るこの夏にも、中東クラブは巨額オフ...
移籍

レアル・マドリードがわずかな希望を抱く…リバプールDFフィルジル・ファンダイク獲得に関心か!?

ユルゲン・クロップ監督のアンフィールドでの9年間がまもなく終焉を迎える。今シーズン限りで監督の座を降りることが決定し、主要なコーチ陣もこの夏に退団する。加えて、ヨルク・シュマットケSDもこの冬の移籍市場をもってチームを離れた。 組織体制の大...
移籍

ウルブスFWペドロ・ネト争奪戦はまだ平行線!?アーセナルやリバプール以外のクラブが参戦する可能性も…

昨年の夏に続き、リバプールFWモハメド・サラーはサウジアラビアが巨額オファーを準備している。アル・ヒラルとアル・イテハドが特に獲得に熱心と見られる。2025年6月まで結ぶ契約の満了も近づき、まもなく32歳となるため、大金を手に入れる最後のチ...
移籍

キリアン・エムバペ退団濃厚のパリ・サンジェルマンが、リバプールFWモハメド・サラーをリストアップ!?

サウジ・プロフェッショナルリーグが積極的に触手を伸ばすリバプールFWモハメド・サラー。昨年の夏に引き続き、この夏にもアル・ヒラルやアル・イテハドらが巨額オファーを準備していると報じられており、引き抜かれる可能性もある。 31歳となったいまも...