リバプールDFイブラヒマ・コナテが、プレミアリーグ初挑戦への意気込みを語る!

スポンサーリンク
Liverpool defender talks about his ambition towards Premier league challengeキャリア

RBライプツィヒからリバプール加入したフランスU-21代表DFイブラヒマ・コナテ。オーストリアでのプレシーズン・トレーニングキャンプに参加している同選手は、チームに少しずつ馴染むために努力を欠かさない。

ディフェンスラインの中心になれるほどの才能を持ち、恵まれた体躯を生かした現代的なセンターバックとして、プレミアリーグを代表する選手になることが期待される。新たなチームで、新たな監督の指揮のもとで、新たなスタートを飾る元RBライプツィヒDFは、LFC公式とのインタビューで新指揮官やサポーターに向けたメッセージを発信している。

ユルゲン・クロップ監督との会話について、教えてください。何をするように依頼されましたか?また、今シーズンにおける期待値について伝えられましたか?

「契約合意前に話し合ったけど、内容は伏せておくよ。とっても若いことは理解しているけど、それは重要じゃない。ピッチ上で改善し続け、実力を発揮しないといけない。良いプレーをしている限りは、他のことはそこまで重要じゃない。」

昨シーズンはRBライプツィヒでリバプール戦に出場しませんでした。ただ、いつかリバプールの選手になることを夢見ていましたか?

「夢というほどではないけど、リバプール戦に出れずに残念だった。世界でも有数のチームだし、サッカー選手であれば、そういった試合には出場したいものだからね。私たちは負けて、当時チームを助けられなかった。残念なのは山々だけど、いまはこのチームに居られて、ほんとに幸せなんだ。」

サポーターたちはあなたから何を期待すべきですか?プレースタイルを説明してもらえますか?

「身体が大きく、強く、ボールを持つことを恐れない。ヘディングよりも足を使ってのゴールが多く、少し変かもしれないけど、それが僕さ。でも、鍛錬を怠らずに練習し続け、もっと良いディフェンダーになりたいね。」

プレミアリーグでのプレーには、どれほど興奮していますか?

「もちろん!まさに愚問だね!」

プレミアリーグのスピードや激しさ…リーグの特長に合っていると思いますか?

「そうだね。プレミアリーグは幾度となく観戦してきたし、凄まじい激しさと力強い選手がいることを、全員知っている。難しいだろうけど、チャレンジは好きなんだ。」

プレシーズンはとても難しいけど、試合でプレーすることを楽しみにしていますか?

「ほんとに楽しみだね。最初の試合はまもなくだし、チームとして試合に向けて準備している。プレミアリーグやチャンピオンズリーグも然り。」

プレミアリーグ開幕戦では、観客席が満席になる予定です。ファンたちに会うことを、どれほど待ち望んでいますか?

「どれだけ興奮しているかは、言葉で表せないよ。想像するのは容易じゃないね。」


新たなシーズンに向けて、モチベーションを高めるフランスU-21代表DF。プレミアリーグ開幕戦から出番を得られるのか、ファビーニョみたく半年間ほど猶予を与えられるのか…大型センターバックには大きな期待がかかる…

タイトルとURLをコピーしました