【まとめ】契約延長が豊作な2021年の夏 – リバプールの主力メンバーたちの契約満了年を “おさらい”

スポンサーリンク
The summer of 2021 will see a bumper crop of contract extensions - a "review" of the contract lengths of Liverpool's key playersチーム

フィルジル・ファンダイクやアリソン・ベッカー、トレント・アレクサンダー=アーノルド、ファビーニョ、アンディ・ロバートソン、ジョーダン・ヘンダーソンと主力選手たちとの契約延長に成功したリバプール。

売り出し中のイングランドU-21代表FWハーヴェイ・エリオットも新契約を締結する一方で、レンタル移籍や退団が濃厚と見られていたクウィヴィン・ケラハーやナサニエル・フィリップス、アドリアンらも契約延長に合意。

イブラヒマ・コナテのみに留まった今夏の補強に不満を漏らすサポーターも多い中、中心選手から未来のスタメン候補まで契約締結に漕ぎつけたのは、今シーズン限りでチームを離れるマイケル・エドワーズや後任SDジュリアン・ウォードのお手柄と言って差し支えないだろう。

主力ではモハメド・サラーとの交渉は難航を極めているものの、まだ時間的な猶予は残されている。給与体系の変動はスポーティング・ディレクターにはどうにも出来ず、オーナー陣の決断が待たれる。サラー含む5選手の現行契約が残り18ヶ月を切っており、クラブの動向からも目が離せない。

現時点(2021年11月20日)における主要メンバーの契約期間は以下の通り:

ゴールキーパー
Allison

アリソン・ベッカー 2027年

クウィヴィン・ケラハー 2026年

アドリアン 2023年

ロリス・カリウス 2022年

ディフェンダー
Virgil van Dijk

フィルジル・ファンダイク 2025年

ジョー・ゴメス 2024年

ジョエル・マティプ 2024年

イブラヒマ・コナテ 2026年

ナサニエル・フィリップス 2025年

トレント・アレクサンダー=アーノルド 2025年

アンディ・ロバートソン 2026年

ネコ・ウィリアムズ 2025年

コスタス・ツィミカス 2025年

ミッドフィルダー
Jordan Henderson

ジョーダン・ヘンダーソン 2025年

ファビーニョ 2026年

チアゴ・アルカンタラ 2024年

カーティス・ジョーンズ 2025年

ジェームズ・ミルナー 2022年

ナビ・ケイタ 2023年

アレックス・オックスレイド=チェンバレン 2023年

フォワード
Mohamed Salah

モハメド・サラー 2023年

サディオ・マネ 2023年

ロベルト・フィルミーノ 2023年

ディオゴ・ジョッタ 2025年

ディボク・オリギ 2024年

南野拓実 2024年

ハーヴェイ・エリオット 2026年

タイトルとURLをコピーしました