“今夏退団濃厚” リバプールMFの移籍先候補はウェストハム、ニューカッスル、アストン・ヴィラ

スポンサーリンク
Liverpool midfielder Alex Oxlade-Chamberlain is set to leave this summer! West Ham, Newcastle and Aston Villa are potential transfer targets移籍

2017年の夏にアーセナルからリバプールに加入した元イングランド代表MFアレックス・オックスレイド・チェンバレン。サウサンプトンでトップチームデビューした際には非凡な才能を評価され、若くアーセナルに移籍。元々ウィンガーだったものの、中盤でのプレーを求めて、アンフィールドに新天地を選んだ。

加入初年度こそフロントスリーと見事な連携を見せ、マンチェスター・シティ戦での豪快なミドルシュートは今でも記憶に残るほど印象的だった。ただし、翌シーズンは大怪我でシーズンをリハビリに費やし、復帰しても本調子に戻り切らず。

その後も膝の負傷などで戦線を離脱する期間もあり、怪我の影響でパフォーマンスは低下していった。それでも、今季はアフリカネイションズカップでモハメド・サラーとサディオ・マネが離脱していた期間に、ゴールを挙げるなど勝利に貢献。

シーズン終盤は完全に序列が下がり、カーティス・ジョーンズにも遅れを取り、ウイングポジションではコロンビア代表FWルイス・ディアスの加入もあり、ベンチ外で過ごす日々が多くなっていった。同じくベンチ入りできていなかったディボク・オリギや南野拓実らとともに、今夏での退団が確実視されている。

各メディアではジャーナリストたちがこぞって今夏での退団を示唆しており、2023年までの契約が更新されることはないとコメントを残している。新天地候補としては、ウェストハム、ニューカッスル、アストン・ヴィラらが関心を寄せており、プレミアリーグ・クラブ同士の争奪戦が展開されそうだ。

「リバプールがアレックス・オックスレイド・チェンバレンに契約延長をオファーする可能性は低い。ウェストハムとニューカッスルが関心を抱いており、移籍が賢明だ。」

『GOAL』 – ニール・ジョーンズ記者

「リバプールはこの夏、アレックス・オックスレイド・チェンバレンに対してのオファーを聞くだろ。」

『The Times』- ポール・ジョイス記者

「アストン・ヴィラは、リバプールが今夏にアレックス・オックスレイド・チェンバレンを売却する準備しているため、強い関心を抱いている。スティーブン・ジェラードは彼の長年のファンだ。」

『The Mirror』 – ジョン・クロス記者

今季限りでリバプールのユニフォームに袖を通す元アーセナルMFは見納め。はたして、どのクラブに移籍し、どのような活躍を見せてくれるのだろうか…?

タイトルとURLをコピーしました