リバプール若きDFリース・ウィリアムズが、ブラックプールで武者修行決定!1年間のローン移籍…

スポンサーリンク
Failed loan move at Swansea... Liverpool defender Rhys Williams is clear about his future career移籍

先日から噂されていた通り、リバプールDFリース・ウィリアムズのブラックプール加入が正式に発表された。契約期間は1年間のローン移籍で、昨季スウォンジー・シティで失敗したチャンピオンシップでふたたび戦うことに。

ブラックプールは昨シーズン16位に沈み、チーム成績をさらに高めて、最低でもプレミアリーグ昇格を懸けたプレーオフに進出できるチャンピオンシップ6位以内に食い込みたい。そんなチームのディフェンスライン強化のため、若き長身センターバックに触手を伸ばしていた。

ブラックプールがリバプールDFリース・ウィリアムズ獲得に近づく!?1シーズンのローン移籍を希望
2シーズン前、主力センターバックが相次いで離脱したディフェンスラインを支えた若きDFリース・ウィリアムズ。ナサニエル・フィリップスとのコンビで、苦しい陣容の中で、プレミアリーグ3位フィニッシュに大きく貢献した。昨シーズンは主力組が...

リバプールでの出番は非常に限定的。ほとんどプレーする時間が得られず、レンタル移籍は自身のキャリアを伸ばすためにも有益だ。しかも、2部相当リーグで昇格できさえすれば、プレミアリーグでのプレーが待ち受けている環境は、成長には打ってつけだろう。

ブラックプール移籍を果たしたリース・ウィリアムズは、新天地で監督が目指すサッカーを成し遂げるため、また自身の価値を今一度示すためにもチャンピオンシップでのプレーを楽しみにしている、と語っている。

「ここに来られてとても幸せだし、今シーズンは自分の力をみんなに見せたい。」

「僕は高さがあり、空中戦に強いと思うし、声を出せるディフェンダーでもある。足元でボールを持つのも好きだから、監督が望むようなプレーができればいいね。」

「サインする前に監督と話したが、よく褒めてくれたし、サッカークラブとその歩んできた道について良いことばかり伝えてくれたよ。」

「その一員になりたいし、スタートするのが本当に楽しみだ。」

タイトルとURLをコピーしました