未分類

スポンサーリンク
未分類

ルイス・スアレスに似ている?元リバプールFWが、ダルウィン・ヌニェスに一貫性を要求!

2022年の夏に大金と引き換えに、リバプールに移籍したウルグアイ代表FWダルウィン・ヌニェス。加入初年度は、ゴールキーパーとの1対1で外すシーンが多く、その決定率の低さが批判された。今シーズンはセンターフォワードとしてのプレーに磨きがかかり...
未分類

遠藤航よりカルバン・フィリップスの方が格上!?元ウェールズ代表FWが、守備的ミッドフィルダーに言及…

昨夏の移籍マーケットでリバプールに加入した日本代表MF遠藤航。イングランド国内での知名度が低く、それまで名前すらも報じられていなかっただけにサプライズ補強となり、加入当初はプレミアリーグの強度に戸惑いを隠しきれず、簡単にボールを奪われるシー...
未分類

デクラン・ライスがいれば、リバプールは優勝できる…元イングランド代表MFがあらゆる能力を大絶賛!

2022/23シーズンの不遇から抜け出すため、リバプールは中盤の大幅な入れ替えを実施。ジョーダン・ヘンダーソンやファビーニョら想定外の退団もあったが、最終的にミッドフィルダーの4選手を迎え入れ、新たな脚力を手に入れた。 中盤の平均年齢もぐっ...
未分類

マンUがマイケル・エドワーズ元リバプールSD招集を検討していた!?ジュリアン・ウォードにも言及…

ユルゲン・クロップ監督とともに、現在のリバプールの土台を築いたマイケル・エドワーズ元リバプールSD(スポーツ・ディレクター)。モハメド・サラー獲得にも貢献した実績を残しつつも、2022年の夏にアンフィールドを去った。 その後任、ジュリアン・...
未分類

すべてを持っている…元リバプールDFサミ・ヒーピアが、古巣のディフェンスリーダーを大絶賛!

2020/21シーズンに、エバートンGKジョーダン・ピックフォードのタックルを受け、前十字靱帯断裂の大怪我を負ったオランダ代表DFフィルジル・ファンダイク。それ以来、相手フォワードのドリブル突破を許さなかった時代のスピードを取り戻せず、年齢...
未分類

新たなフォーマットを提案も…リバプールは “スーパーリーグ” 参戦を拒否し、従来の大会参加へ!

2021年にイングランドやスペイン、イタリアら “12” の強豪クラブが集い、発表された欧州スーパーリーグ構想。サポーターらから数多くの反発を受けた各クラブは、次々に脱退を表明。レアル・マドリードやバルセロナ、ユベントスの3クラブが取り残さ...
未分類

彼のプレーは好き….バルセロナFWジョアン・フェリックスが、リバプールMFドミニク・ソボスライを大絶賛!

10代の頃からレッドブル・グループで成長を遂げると、今年の夏にリバプール移籍。憧れのスティーブン・ジェラードがプレーしていたクラブとの契約に喜びを明かしたのは、ハンガリー代表でキャプテンも務める23歳MFドミニク・ソボスライだ。 プレミアリ...
未分類

元ウェストハムDFは、ダルウィン・ヌニェスよりも、ガブリエウ・ジェズスとの対戦を希望する理由とは!?

昨シーズンが始まる前に、ベンフィカからリバプールに加入したウルグアイ代表FWダルウィン・ヌニェス。アンフィールドでの1年目こそ決定機を外すシーンが多く、得点力を批判されてきたが、2年目に入るとゴール前での落ち着きが増した。 加えて、センター...
未分類

最も手強かったのが、スティーブン・ジェラード…元チェルシーMFが、万能型ミッドフィルダーを大絶賛!

リバプールに生まれ、2015年にアメリカに移るまでリバプール一筋でプレーした元イングランド代表MFスティーブン・ジェラード。アンフィールドでは通算710試合186ゴール157アシストと脅威的な数字を叩き出し、記録と記憶に残るレジェンドとして...
未分類

リバプールとユルゲン・クロップ監督との契約更新は時期尚早!ドイツ代表からの関心が忍び寄る…?

2015年10月にリバプールの指揮官に就任したユルゲン・クロップ監督は、鳴かず飛ばずだったチームを蘇らせ、マンチェスター・シティとプレミアリーグの優勝を争うほどに。チャンピオンズリーグ制覇も達成し、30年ぶりにイングランドの王者に輝いた。 ...