スポンサーリンク
試合

『勝ち点 “3” に値したと思う…』 – ユルゲン・クロップ監督がウェストハム戦での前半のプレーに満足!

チャンピオンズリーグ・グループステージのレンジャーズ戦で大勝したリバプールは、勢いそのままにマンチェスター・シティを破り、復調気味のウェストハムとの試合に臨んだ。アンフィールドで大歓声を背に受けたチームは、試合開始から素早い出足で、前半はア...
移籍

“今夏、積極補強” バルセロナが、2023年6月でリバプールと契約満了のギニア代表MFナビ・ケイタを狙う!?

RBライプツィヒから大きな期待を抱かれてリバプールに加入したギニア代表MFナビ・ケイタ。独特なリズムのドリブル突破や卓越したパスセンスで中盤の貴重な戦力となりかけたものの、毎シーズンのように怪我を繰り返すと、いまでは計算できない選手のひとり...
未分類

ニューカッスルのエディ・ハウ監督が、ユルゲン・クロップ監督の “金持ち発言” をやんわり否定

昨年にニューカッスルがサウジアラビアの政府系ファンドに買収され、潤沢な資金力で次々に有能な選手を獲得。初期のチェルシーやマンチェスター・シティほどの移籍金を出しているわけではなく、的確な補強で着実な戦力アップに成功。 昨シーズン途中に就任し...
未分類

『10試合でも欠場させるべき…』 – 元セルティックFWは、副審に詰め寄ったユルゲン・クロップ監督に厳罰を要求!

マンチェスター・シティ戦は試合を通して世界最高峰のプレーが連発し、一秒たりとも目が離せない展開が続いた。アウェイチームが決めたゴールは直前のファールで取り消され、リバプールはアリソン・ベッカーからモハメド・サラーの黄金ラインが炸裂し、唯一の...
チーム

元イングランド代表MFは、リバプール守備陣の脆さをトレント・アレクサンダー=アーノルドだけに求めるなと強調!

今シーズンのリバプールは元気がない。プレシーズンから怪我人が続出し、その影響でプレミアリーグ序盤戦を苦戦したかに思われたが、どうやらそれだけではない。全体的に動きが鈍く、攻撃においても、守備においても本来の姿を見せる試合は数少ない。 中でも...
タイトル

リバプールDFアンディ・ロバートソンが語る、例年とは違う “プレミアリーグ優勝争い”

ユルゲン・クロップ監督によって、世界でも屈指の強豪クラブに変貌を遂げたリバプール。潤沢な資金と世界的な名将ジョゼップ・グアルディオラ監督を迎え入れ、縦横無尽の攻撃でイングランドを席巻するマンチェスター・シティ。 過去数シーズンにおいて、この...
チーム

リバプールFWディオゴ・ジョッタの “カタールW杯” 欠場が決定…ふくらはぎに “深刻な” 怪我か

マンチェスター・シティとのビッグマッチでは、左ウイングで対峙するジョアオ・カンセロを苦しめ、ヘディングでゴールを狙ったポルトガル代表FWディオゴ・ジョッタ。攻撃だけではなく、脅威のプレッシングでリバプールの勝利に大きく貢献していたが、終了間...
チーム

元トッテナム・ホットスパー指揮官は、リバプールDFフィルジル・ファンダイク含む守備陣にイライラ

プレミアリーグ開幕以来、一向に調子が上がらないリバプール。昨シーズンからの疲れなのか、4冠を逃した精神的な失望なのか、はたまた退団したセネガル代表FWサディオ・マネの影響なのか、怪我人だけでは説明が付かないほどに低迷している。 この夏に新た...
試合

昨シーズンまでリバプールでプレーしたバイエルンFWサディオ・マネも、シティ戦の勝利に喜びの声を寄せる!

昨シーズンは4冠を目指したチームを、センターフォワードとして引っ張り、リーグカップやFAカップ制覇にも貢献したセネガル代表FWサディオ・マネ。シーズンを通じて51試合23ゴール5アシストを記録し、フロントスリーの一角を長い間担った。 ドイツ...
試合

『本当に、本当に良いパフォーマンスだった!』  – ユルゲン・クロップ監督が、選手たちのプレーぶりを大絶賛!

プレミアリーグ開幕から低調なパフォーマンスが続いていたリバプールは、ボーンマス戦のように快勝する試合もある一方で、多くの試合で勝ちきれない展開から抜けきれなかった。先制点も簡単に奪われる試合もたくさんあり、ディフェンスの緩さは課題として取り...