LIVERPOOL × YNWA

スポンサーリンク
チーム

ルイス・ディアスが12月末までの離脱確定…トレント・アレクサンダー=アーノルドも数週間の離脱か

エミレーツ・スタジアムに乗り込んだリバプールは、ふたたび不甲斐ないパフォーマンスで、さらにはパッションも感じられないプレーぶりで絶好調アーセナルに敗れ去った。ペナルティの判定には疑問が残るものの、勝利に値する試合運びをしていたかと問われれば...
未分類

“現役通算360ゴール” ロビー・キーンが、ハーランドと比較されるリバプールFWダルウィン・ヌニェスに同情!

バイエルン・ミュンヘンに移籍したセネガル代表FWサディオ・マネの代役として、高額な移籍金で加入したのが、ウルグアイ代表FWダルウィン・ヌニェス。そもそも異なるタイプの選手であり、直接的な代役ではないが、タイミングがタイミングなだけに期待が大...
移籍

リバプールやアーセナル狙う…ノルウェーU-21代表FWアンドレアス・シェルデルップは “いま”に集中!

ロベルト・フィルミーノやモハメド・サラーが30歳を迎え、新たな時代を作らなければならないリバプール。ルイス・ディアスやディオゴ・ジョッタ、ダルウィン・ヌニェスら加えて、ハーヴェイ・エリオットやファビオ・カルヴァーリョらが控える。 ベン・ドー...
移籍

リバプールがルイス・ディアスの後輩…コロンビア代表FWジョン・デュランに接近!?

セネガル代表FWサディオ・マネがチームを去り、ロベルト・フィルミーノやモハメド・サラーも30代を迎えた。サッカー選手の寿命も伸びていると言えど、フィジカル面での落ち込みが襲ってくる年齢だけに、後継者育成には力を入れなければならない。 ディオ...
未分類

“NEXT モハメド・サラー”…?エジプト代表FWイブラヒム・アデルに、リバプールが関心か

この夏に契約更新を行い、リバプールでも最高額の給与を受け取るエジプト代表FWモハメド・サラー。アンフィールドに加入以来、驚異的なペースで得点を奪い続け、エジプシャン・キングとも評される世界でも最高峰のストライカーのひとりだ。 今シーズンこそ...
未分類

『リバプールでの時間は決して忘れない!』 – 元リバプールFWサディオ・マネが、古巣への愛を強調!

サウサンプトンから加入したセネガル代表FWサディオ・マネは、リバプールの歴史においても史上最強とも言えるフロントスリーの一角を担い、ロベルト・フィルミーノやモハメド・サラーらと相手ディフェンスを恐怖に怯えさせた。 年齢が30歳を迎え、全盛期...
移籍

ポルトガル代表MFは1シーズンでウルブスを退団!?リバプールに加えて、マンチェスター・シティも興味か

ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズの周辺が慌ただしくなっている。プレミアリーグ開幕に合わせて、キャプテンを務めたイングランド代表DFコナー・コーディをエバートンに放出し、従来のスリーバックからフォーバックに生まれ変わった。 ブルーノ・ラージ...
移籍

『ずっとリバプールのファンだった!』- 今夏のターゲット、オーストリア代表MFコンラート・ライマーが白状!

シーズンが始まるまでにアレックス・オックスレイド=チェンバレンやカーティス・ジョーンズが負傷。チアゴ・アルカンタラやナビ・ケイタ、ジョーダン・ヘンダーソンらも開幕後に怪我を負い、ミッドフィルダーの枚数が少なくなったリバプールは、移籍市場の締...
未分類

ネクスト “アーリング・ハーランド”…?リバプールが “18歳” ノルウェーU-21代表FWに関心か

エジプト代表FWモハメド・サラーとこの夏に契約更新したリバプールだが、セネガル代表FWサディオ・マネが退団。プレースタイルこそ違うが、代役としてウルグアイ代表FWダルウィン・ヌニェスを補強し、少しずつ世代交代を進めている。 他にも、ファビオ...
未分類

イングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンが語る、クロップ監督とサウスゲイト監督との違いとは?

リバプールのキャプテンとして、ユルゲン・クロップ監督の指揮のもとでチャンピオンズリーグやプレミアリーグ、FAカップ、リーグカップと主要タイトルを次々に獲得し、さまざまなトロフィーを掲げた元サンダーランドMFジョーダン・ヘンダーソン。 近年は...