レジェンド

スポンサーリンク
キャリア

スティーブン・ジェラードのロサンゼルス・ギャラクシー移籍の舞台裏で、元リバプールFWが手引き!?

リバプール・アカデミーで育ち、トップチームではキャプテンとしてチャンピオンズリーグ制覇に導く。並外れた身体能力で、攻撃においても、守備においても高いレベルでこなし、強烈なミドルシュートはまさに代名詞。 イングランド代表でも常連で、フ...
キャリア

ベテランMFジェームズ・ミルナーが、リバプールと1年契約を締結した決断の “裏側” を明かす!

2015年にマンチェスター・シティを退団した元イングランド代表MFジェームズ・ミルナーが選択したのは、リバプール移籍。当時はユルゲン・クロップ監督就任前で、安定した成績を収められず、低迷時期を過ごしていたクラブにフリーで加入した。 ...
レジェンド

『リバプール時代が全盛期だった!』 – ラファ・ベニテス政権で、正GKを務めた元スペイン代表GKぺぺ・レイナが告白!

39歳になった現在もプロとして活躍する元リバプールGKぺぺ・レイナ。バルセロナ下部組織出身で、ビジャレアルで頭角を表す。2005年の夏には、同国出身のラファ・ベニテス監督が率いていたリバプールに引き抜かれ、前シーズンに “イスタンブールの...
チーム

『チームを率いるのに、必要なもの全てを備えている!』 – ユルゲン・クロップ監督は、自チームのキャプテンを誉めちぎる!

ドイツ人指揮官よりも早く、2012年にサンダーランドからリバプールに加わったイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソン。20歳と若く、加入当初は大きなインパクトを残せずに、一時は放出候補に挙げられる苦悩の日々を過ごした。 しかし、...
チーム

チームメイトが大絶賛!一緒にプレーしているからこそ分かる、リバプールMFジョーダン・ヘンダーソンの “良さ” とは!?

2011年に若干20歳の若きミッドフィルダーが、イングランド北東部サンダーランドからリバプールに加入した。その才能は評価されていたが、チーム状況があまり芳しくなかった。ケニー・ダルグリッシュが暫定監督を務めた後は、ブレンダン・ロジャーズが...
チーム

待ちに待った瞬間…エジプト代表FWモハメド・サラーが、リバプールと2025年までの3年契約に合意!

昨シーズンからリバプールとエジプト代表FWモハメド・サラーは、契約更新に向けた話し合いを進めていた。しかし、条件面で折り合わずに交渉は停滞。選手本人が新シーズンは残留することを明言したことで、来夏にフリーでの退団が噂されていた。 不...
チーム

『まだチームに貢献できる!』 – リバプールと1年契約を締結した元イングランド代表MFジェームズ・ミルナーが “喜び” を表現!

今シーズン中に契約更新オファーを受けていた元イングランド代表MFジェームズ・ミルナーには、プレミアリーグやアメリカから複数年契約でのオファーも届いており、時間をかけて自らの去就について考える日々を過ごした。 プレー時間を確保するため...
レジェンド

“奇跡を呼ぶ男” リバプールFWディボク・オリギが今季限りでの退団にも、『必ず、戻ってくるよ。』

アンフィールドで行われたプレミアリーグ最終節では、今季限りでの退団が決定しているベルギー代表FWディボク・オリギの退団セレモニーが執り行われた。ピッチ上で選手やコーチ陣がガード・オブ・オナーで待ち構える中、またファンたちが大きな歓声を上げ...
キャリア

23歳にして主要大会 “すべて” 勝ち取ったリバプールDFトレント・アレクサンダー=アーノルドが、自らの偉業に大喜び!

リバプールDFトレント・アレクサンダー=アーノルドが偉業を成し遂げた。チェルシー相手に苦戦しながらも、カラバオカップ同様に、PK戦でFAカップ優勝を達成したことで、サッカー界で可能な限りの主要タイトルをすべて手に入れた。 弱冠23歳...
レジェンド

スティーブン・ジェラード監督は、シーズン途中でのアストン・ヴィラ就任…目まぐるしい日々を告白!

現役時代はリバプールで素晴らしい活躍を見せ、脅威的な個人成績を残したスティーブン・ジェラード。マンチェスター・ユナイテッドやアーセナル、チェルシーが強く、なかなかタイトルとは縁遠いキャリアだったが、チャンピオンズリーグやFAカップと制覇し...
タイトルとURLをコピーしました